女性の飲み友達の作り方!出会いの少ない人におすすめな方法とは?

飲み友達が欲しい

 

「仕事終わりに飲みに行きたいけど、友達がいない・・。

 

「お酒が好きな友達がいなくて寂しい・・。

 

「普段仲の良い友達はお酒が弱く、ソフトドリンクばかり飲むから楽しめない・・。

 

「地方に住んでいるから友達ができにくい・・。

 

 

と思ったことはないでしょうか?社会人になるとお酒を飲む機会が増えます。しかし、一緒に飲む相手は、学生時代の男友達や会社の同期、年の離れた先輩・上司が多くなりますね。

 

 

だから「女性の飲み友達が欲しい」と思ってくるのは当然だと思います。けど、そんなに都合の良い女友達ってなかなか見つかりません・・。

 

 

社会人になると、結婚や出産、昇進、異動などにより、女友達が減っていきます。また、お互いに”大人”であるため、気軽に誘ったつもりでも、「何目的なんだろ?」と警戒されてしまいます。

 

 

そこで、女性の一緒に飲みたい男性のために、女性の飲み友達の作り方を紹介します。

 

 

女性の飲み友達の作り方

飲み友達が欲しい

 

上にも書いた通り、無邪気に女性を飲みに誘ってしまうと警戒されてしまう怖れがあります。とくに2人きりでの飲みに誘ったら間違いなく「私に気があるの?」思われるでしょう。

 

 

また、女性は体目当てで近づいているのか?とも警戒します。男性もご存知の通り、

 

 

[飲みに行く]→[酔わせる]→[ホテルに誘う]

 

 

という流れはヤリたいだけの男の常套手段であり、そういった方法を指南する本やサイトも多いです。しかも、女性もその方法に気がついています。

 

 

では、どうしたら警戒されずに、女性の飲み友達を作れるのか?

 

 

それは、お酒が好きな女性を誘うことです。「当たり前だろ!」と思った人がいるかもしれません。

 

 

しかし、その具体的な方法がわからない人が多いと思うので、その方法を2つ紹介します。

 

 

社会人サークルに参加する

お酒が好きな人達が集まって日本酒サークルやワインサークルなどを開催しています。お酒が好きで、しかもサークルに参加しているくらいの女性ですから、誰かと一緒にお酒が飲みたいと思っているので、友達の関係になることは簡単です。

 

 

そういったお酒関連のサークルはFacebookやMixiなどでコミュニティが作られていたりします。大企業で働いているのであれば、会社内にお酒好きのグループがあるかもしれません。

 

 

もちろん、デメリットもあります。地方に住んでいたりすると、社会人サークルは見つけにくいです。また、幅広い年齢層の人が集まっているため、希望するような女性の友達ができるとは限りません。

 

 

コミュニティ自体の参加人数は多いのに、実際に集まって飲もう!とオフ会に参加したら、出席者は数名しかいなかった・・ということもあります。

 

 

コミュニティサイトで見つける

こちらの記事でも紹介していますが、時間と出会いが無い社会人にはコミュニティサイトを利用して女友達を作るのは、有効な方法です。

 

 

→ 女友達が欲しい!趣味友や飲み友達を作る方法

 

 

趣味友や友達作りのために存在しているコミュニティサイトでは、当然、飲み友達を作るのにも適しています。

 

 

最初に「女性を気軽に飲みに誘うと警戒される」と書きました。しかし、コミュニティサイトでは女性の方から「◯◯駅の近くで一緒に飲める人いませんか?」と飲み友達を探していたりします。

 

 

警戒される心配もなく、お酒が好きで飲み友達を探している女性を簡単に見つけれます。

 

 

また、コミュニティサイトには掲示板という趣味友や友達を募集できる機能があります。この掲示板を使えば、飲める場所や女性の年齢層など自分が希望する女友達を探せます。

 

 

一度募集すれば、いつでも女性が掲示板をチェックしてくれるので、あなたが仕事をしている間でも出会いが生まれる可能性が出てくるのです。

 

 

忙しくて時間がない人や、とにかく女性との出会いの数を増やしたい人にはおすすめです。

 

 

まとめ

「飲み友達が欲しい」と思っている人って多いと思います。でも、出会いの少ない社会人では、本気で「作ろう」と努力しなければ難しいです。

 

 

とくに、女性の飲み友達となると、恋愛目的や体目的を警戒されてしまい、より難しい。

 

 

だから、いかに「お酒が好きで、飲み友達をさがしている女性」と出会えるか?が大切です。


女友達が欲しい