大学で友達がいない!大学生活で友達を作っていく方法とは?

卒業

 

大学は、人生の中でも一番青春を感じられる時です。

 

 

お酒も飲めるようになったり、旅行にも行けるようになったりと中学・高校時代とは比べ物にならないくらい行動範囲が広くなります。

 

 

このようなことを大学生活で楽しむために絶対に必要なのは「友達」です。

 

 

友達がいなければ楽しさを共有できず、一緒に写真を撮って思い出を振り返ることもできませんからね。社会人になってから大学時代に友達と撮った写真を見て懐かしむのは楽しいものですよ。

 

 

そのためにも、大学で友達は絶対に作った方がいいのです。

 

 

そうは言っても、友達の作り方が分からないという方が多いので、このページでは、大学で友達がいない方のために大学での友達の作り方をご紹介します。

 

 

大学生活で友達がいないのはつらい!

泣く、つらい顔

 

正直言って、大学生活の4年間ずっと友達がいないのはかなりつらいです。

 

 

周りが男女関係なく楽しそうに過ごしているのに、自分だけ一人で過ごしているのはかなり寂しいですよ。

 

 

大学は学ぶための場所でもあるのですが、人間関係を構築して楽しむための場所でもあります。

 

 

社会人になる前の最後の学生生活なので、ここで楽しまないと後で絶対に後悔します。

 

 

大学で友達がいないという方もこれから入学して友達ができるのか不安に思っている方も今回ご紹介する方法を実践すれば友達ができます。

 

 

素敵な大学時代を過ごして青春を感じるためにも大学で友達を作りましょう。

 

 

大学生活で友達がいない人が友達をを作る方法

男女で川辺でピクニック

 

大学で友達がいない人は、自分から一人になろうとしています。

 

 

周りに圧倒されて、流れに乗れずに気づいたら一人になってしまっているというケースが多いのです。

 

 

友達がたくさんいて楽しんでいる人はしっかりと流れに乗って、自分から友達を作りに行っています。

 

 

大学で友達を作りたいのならば、待っているだけではいけません。待っているだけだと気づいたら4年間の大学生活が終わってしまいます。

 

 

下記のような方法を取れば簡単に友達ができるので、ぜひ実践してみてください。

 

  1. サークルに所属する
  2. 人数の少ない授業を取る
  3. ゼミに入る

 

それでは、具体的に1つずつ見ていきましょう!

 

 

@サークルに所属する

1つ目は、「サークルに所属する」ということです。

 

 

これはもう鉄板の方法です!サークルに所属しているのに友達がいないなんて人は見たことがありません。

 

 

友達づくりが苦手な方でもサークルに所属すると流れで絶対に友達ができます。そもそも、友達作りが苦手な方は「最初のきっかけ」を作るのが苦手なだけです。

 

 

サークルに所属すれば、話すきっかけは先輩が作ってくれたり、仲良くなるためのイベントなどが用意されているのですぐに友達ができます。

 

 

最初に話をするまでが苦手という方にはかなりおすすめの方法です。

 

 

A人数の少ない授業を取る

2つ目は、「人数の少ない授業を取る」ということです。

 

 

大学には数百人規模で行う授業もあれば、数人で行う授業もあります。数百人規模の授業は先生の話を聞いてノートを写すだけなので、学生同士でのコミュニケーションはありません。

 

 

一方、人数の少ない授業はペアになったり、グループを作って学んでいく事が多くなります。これは友達を作る絶好のチャンスです。

 

 

ペアになった人とは絶対に話す事になるので、ここで友達になってしまえばいいのです。今後も授業で顔を合わせることになるので、相手も友達になりたいと思っています。

 

 

一緒に学んでいく事で共に成長できている感じがして、より一層友達になりやすくなっているのです。難題を一緒に解決できたときなんかは、ものすごい達成感もありますよ。

 

 

Bゼミに入る

3つ目は、「ゼミに入る」ということです。

 

 

セミは、基本的に10〜20人くらいで授業を行います。また、ゼミが大学生活の中で一番仲間意識も高く、卒業しても付き合い続ける事が多いです。

 

 

ゼミ合宿やゼミでバーベキューなど様々なイベントがあるので自然と友達ができるいい方法です。

 

 

ゼミの良い所はそれだけではなく、先輩や後輩もいるので縦の繋がりも強くなります。全学年合同のイベントは「あ〜大学生してるな〜」と実感できます。

 

 

ゼミは青春そのものでもありますし、友達も自然にできるので友達作り自体が苦手という方におすすめです。コミュニケーションが苦手でシャイな方でもゼミの仲間が助けてくれるので安心してくださいね。

 

 

大学で友達がいないならば「行動」せよ!

ジャンプしてる男

 

大学で友達を作りたいと本気で思うのならばとにかく行動に移してください。

 

 

日本人は方法だけ知って満足してしまい、行動に移さないという傾向にあります。友達を作りたいのならば待っているだけではダメです。

 

 

知った方法をすぐに実践しないと友達は永遠にできません。もたもたしていると気づいたら卒業です!

 

 

そうならないためにも、友達を作りたいならば素早く行動しましょう。「行動しない」は絶対に結界がでません。

 

 

→ 女友達作りアプリ&サイトランキング!女友達探しにおすすめベスト3

 

 

まとめ

以上が大学で友達がいない人が取るべき友達作りの方法です。

 

 

素敵な大学生活を過ごすためにはやはり「友達」が必要不可欠になってきます。大学でできた友達はこの先何十年も付き合っていく素敵な仲間となります。

 

 

これを機会に今後人生を共にする素敵な友達をあなたも作ってみてくださいね!

 

 

→ 女友達が欲しい!社会人ならではの出会いの作り方

女友達を作る方法

関連ページ

女友達ができない原因!社会人男性は必見
女友達ができない男性は多いです。なぜ、社会人になると女友達ができないのか?原因を説明するとともに、女友達を作る方法も書います。
女友達がいない男の致命的な理由3つ!
女友達がいない、女友達が少ない、女友達ができない男性には原因があります。女友達を作りたいなら把握しておくべき事を紹介します
女友達が多い男性の特徴4つ!
女友達が多い男性はうらやましくなりますね。社会人になると女性との出会いは少なくなるはずなのに、なぜ、女友達が多いのか?特徴を紹介します。
社会人(大人)になると女友達が減る5つの理由
社会人になると学生の時とは違って、友達と会う回数が自然と減っていきますよね。学生時代は友達と共に勉強をしてきましたが、社会人にもなるとその友達とは離れ離れになり別々の道を進みます。同性の友達でさえも合う回数が減るということは女友達なんてそれ以上です。では、なぜ社会人になると女友達が減っていくのか理由を見ていきましょう。
女友達がいらないと思う男性の心理!その考えを改めるべき理由とは?
女友達はいらないと思っている男性も多くなってきています。その背景には様々な事情が絡んでいるのですが、例えどんな状況でも女友達はいらないと決めつけてしまうのは良いことではありません。今回は女友達がいらないと思う男性の心理とその考えを改めるべき理由を紹介します。
女友達が作れない!男のあなたが勘違いしている5つの行動とは?
女友達が欲しいと思って、日頃から努力している男性は多くいます。しかし、女友達を作ろうと毎日努力しているにも関わらず、中々女友達ができないという男性がほとんどです。勘違いした行動が原因で女友達ができないというのがほとんどなので、今回は男性が女友達を作るためにしている勘違いの行動を5つ紹介します。
女友達がいない男は寂しい!女友達がいるメリットは多い!?
男性ならば女友達は人生を過ごす上で必要な存在です。女友達には男友達とは違った良さがあるため、女友達は作っておく事に越した事はありません。女友達がいない男性は周りからは寂しいやつというイメージを持たれてしまうのも事実です。今回は女友達がいるメリットをご紹介していきます。
引っ越しして友達がいない!引っ越し先であなたがすべきこと!
引っ越しは新たな生活が始まるというワクワク感があると同時に不安に思う気持ちもありますよね。引っ越しをすると仲の良かった友達とも離れなくてはいけません。さらに、引っ越し先で気軽に会える友達もできるのか不安に思いますよね。そこで、今回は引っ越し先で友達を作るためにあなたがすべきことを紹介していきます。
異性と話せない悩みを持つ男性はネットで女友達を作るべき理由とは?
異性と話すのが苦手という男性は非常に多く、それをコンプレックスに感じてしまっている男性がここ最近急増しています。そんな男性でもやはり異性の友達が欲しいという思いは胸に秘めています。今回は異性と話せない男性でも、ネットで女友達を作るべき理由についてご紹介していきます。