合コンで女友達を作る方法!彼女作りだけじゃない!!

交友関係を広げる方法

 

合コンとは、基本的には彼氏、彼女を作ることを目的とした男女が集まります。しかし、中には「純粋に休日に気軽に遊べる女友達を作りたい」という男性もいると思います。

 

 

そんな男性のために、合コンで女友達を作る方法を紹介します。

 

 

  1. バーベキューに誘う
  2. イベントに誘う
  3. グループラインを作る

 

 

合コンで女友達を作る方法(コツ)

バーベキューに誘う

まず、私が一番最初にお勧めしたいのが、バーベキューです。

 

 

大人数で行えるアウトドアなら何でもいいのですが、その中でもバーベキューが一番盛り上がります。バーベキューなら、男女10人程度の大人数で行うので、合コンで知り合った女の子も気軽に参加をしてくれるでしょう。

 

 

また、合コンには参加していなかったメンバーも誘うことができるので、より女友達を増やすきっかけを作ることができます。

 

 

バーベキューでは一緒に料理をしたり、ゲームをしたりなど、みんなで盛り上がることができます。ですので、初めて会った男女でも仲良くなることはとても簡単ですし、その時が楽しければ、またみんなで遊ぼうという流れに持っていくことも簡単です。

 

 

イベントに誘う

次に紹介するのが、イベントに一緒に参加をすることです。イベントは、ライブであったりスポーツであったりなんでもOKです。屋外で一緒にイベントに参加をし、思い切り騒ぐことで友情を築くことができるでしょう。

 

 

そして、とくにおすすめするイベントは、マラソンです。最近では、バブルランやカラーラン、スイーツマラソンなど、遊びの要素を交えたマラソンイベントが多くあります。こういったイベントでは、男女でチームを作って参加をすることができます。

 

 

女子だけではなかなかマラソンには参加がしにくいこともあるので、こういったイベントに誘ってあげると喜んで参加をしてくれるでしょう。

 

 

そして、一緒に汗を流してゴールをした瞬間には達成感とともに友情が芽生えていること間違いなしです。

 

 

グループラインを作る

最後に紹介するのは、もっとも基本的なことで、グループラインを作ることです。基本的に合コンを開いても、個人的に連絡先を交換しない限り、それ以降に会う機会を持つことはありません。

 

 

ですので、その場でいるメンバー全員でグループラインを作ってしまいましょう。グループであれば、女の子も抵抗なく参加をしてくれますし、気軽に連絡を取り合うこともできます。

 

 

そして、合コンからそんなに日数がたたないうちに次の遊びの提案をしましょう。それは、飲み会でもドライブでもなんでもOKです。

 

 

グループで遊ぶ回数を重ねていくことで、少しずつ友情を築いていきましょう。そして、そのメンバーが遊びの定番メンバーとなれば、継続してみんなで遊ぶ機会を持つことができるでしょう。

 

 

注意点

合コンで女友達を作る際の注意点ですが、もしあなたに彼女を作る気がないのであれば、一対一で連絡を取ったり、遊ぶことは避けることです。合コンに参加する女の子たちは、彼氏を作ることを目的として参加をしているので、もちろんあなたもその対象として見られています。

 

 

ですので、あなたにその気がないのであれば、2人きりになることは避け、遊ぶ際も大人数で遊ぶようにしましょう。また、極力恋愛に関する話をさけることもベターです。あくまで、友達として遊んでいるということを強調しましょう。

 

 

合コンは友達作りが目的ではなく、恋人作りが目的です。ですので、せっかく築いた友情がこじれる可能性もあるので、友達作りの場所としてはベストではありません。

 

 

合コンでの女友達作りにこだわりがないのなら、こちらで紹介している通り、コミュニティサイトを利用した方女友達が作りやすいです。

 

 

 女友達が欲しい!社会人ならではの出会いの作り方

 

 

まとめ

合コンを通じで女友達を作ることも可能ですが、注意点も多くあります。ですので、女友達を作る際には今回紹介した、大人数でできることをうまく活用するようにしましょう。

 

 

参考:女友達ができる趣味は?6つのおすすめを紹介

 

参考:女友達を増やす方法!2つの原因を分析して紹介

 

 


女友達が欲しい