女友達ができる場所4つ!社会人男性は必見!!

女友達ができる場所

 

職場と家の往復ばかりの平凡すぎる毎日。そんな風に感じている社会人男性は多いのではないでしょうか。

 

 

疲れたり元気が出ないときに、気軽に食事に行ったり飲みに誘ったりできる女友達がいると、それだけで毎日の生活に励みが出ますよね。

 

 

社会人になってからは、どんな場所で女友達を作ればいいのか?をご紹介していきます。

 

 

女友達ができる場所

ボランティア活動

社会人になってからの週末の過ごし方の一つに、ボランティア活動があります。今ならたくさんの種類のボランティア活動があります。子どもたちやお年寄りとスポーツやイベントをするなど、遊びながらボランティアとして活動するものもあれば、自然保護や環境保全に関するものもあります。

 

 

女友達を作る際のポイントとして大切なのは、同じ目的を持つということです。

 

 

目的意識が共通する人に対しては心理的距離感が近くなります。週末の休みの時間を使って、仕事以外ではあるけれども、何か一つの目的を達成したいという人同士が集まるコミュニティは、とても温かく人間味に溢れています。

 

 

興味のない分野に無理矢理参加することは良くありませんので、興味の持てる分野のボランティア活動に参加してみてください。考え方の似た人が集まっていて、その中で女性の友達は作りやすいです。

 

 

社会人セミナー

社会人になると、年数が増していくごとに担う仕事量も多くなり、会社に対する責任も重くなっていきます。社会人としてのスキルアップを望むなら、社内だけにとどまらず、社外の情報源も活用すると良いで。そのとき活用できるのが、社外の社会人セミナーです。

 

 

今は女性も活躍できる時代なので、夜間や週末に行われる社会人セミナーには、男女問わず様々な社会人が参加しています。中には一回限りの単発のセミナーではなく、数ヶ月に渡って受講できるコースもあります。

 

 

社会人セミナーで何度も顔を合わせるようになると、女性に対して話しかけやすくなりますし、仕事の会話から入るため、警戒心を持たれにくいというメリットもあります。

 

 

社会人としてのスキルもアップするし、向上心のある社会人女性と友達になれるという点で、社会人セミナーに参加することをおすすめします。

 

 

アウトドアイベント

ここ数年は空前のアウトドアブームです。男女ともに山から海まで、様々なアウトドアを趣味としている人が多いです。都会の喧騒や日頃の仕事疲れを、週末に自然の中に入ることで心身ともにリフレッシュさせることができます。

 

 

アウトドアで女性と知り合えると、共通の趣味を持てるという点と、一緒に体験してリフレッシュできるという点で、仲良くなりやすいと言われています。

 

 

今は初心者であっても、道具をレンタルできたり、初対面の人同士がグループを組んで週末のアウトドアイベントに参加することもできます。

 

 

簡単な山登りとかから始めてみてもいいかもしれません。自然が好きな女性は体力面でも性格の面でも健康的な人が多いです。明るい女性の友達を作りたいと思いましたら、アウトドアイベントに参加することも狙い目です。

 

 

習い事

仕事終わりの時間帯や週末に、新しく習い事を始めることをおすすめします。

 

 

習い事は文化系であっても体力系であっても構いません。文化系なら今なら男性も料理教室に通うこともできますし、体力系ならジムやボルダリングなどもいいと思います。

 

 

習い事を習っている女性は、比較的1人できていることが多いです。女性の方が1人でどんどん参加してしまうアクティブな面があるかもしれません。

 

 

共通の習い事をしているということは、同じ興味のもと、同じく上達したいという意識を持っているわけですから、自然と会話を始めやすいです。

 

 

上達するためのコツやアドバイスをお互いに話し合ってもいいと思います。ご自身の興味のある分野の習い事をぜひ始めてみてください。

 

 

まとめ

社会人になってからは、気づかぬうちについつい職場と家の往復になってしまい、どうやって女性の友達を作ったらいいのかが分からなくなってしまいます。しかし、女性側からしても、考えていることは同じなのです。

 

 

社会人女性も、職場以外の男性の友達を作りたいと思っています。友達を作るには何より行動することです。女性との出会いを作る行動を始めれば、ずっと付き合っていける女友達はできますよ。

 

 

 女友達が欲しい!社会人ならではの出会いの作り方


女友達が欲しい